2011年02月04日

タピオ大学で講座しました

昨日はタピオ大学で珈琲道の講座をしました。ぴかぴか(新しい)

冬の寒い中、たくさんんの方々に参加していただきました。皆様、ありがとうございました。

美味しい珈琲の淹れ方やマナーをお話しして、ヨーロピアン珈琲と生姜珈琲を淹れてさしあげました。喫茶店

皆様の顔が「美味しい」とほころびました

ヨーロピアン珈琲は、すごく濃いのに、苦みがないのはどうしてですか?

淹れ方はどうするのですか。

みなさん真剣に学んでいただきました。

まさに大学のなごやかな講義風景です。

私は皆様の質問に答え、珈琲知識と技術を時間の許す限り伝えました。

今回のアシスタントのお二人に、とても感謝してます。飯田さんとふみかさんです。わーい(嬉しい顔)

飯田さんは朝から夜まで1日中、お手伝いしてくださいました。

ふみかさんの応援も助かりました。 タピオ近辺は庭のようにすいすいと移動できました。

ふみかさんはカラーセラピーの活動をしています。 

私を支えてくださる人たちがいてくれることに感謝です。黒ハート

今回参加できなかった須藤さん、いつもありがとうわーい(嬉しい顔)

自分ひとりでは何もできませんが、一緒になって同じ目標に向かう同志がいてくれます。
この方のためにも頑張ろうと思います。

家元に今日の報告をしましたら、とても喜んでくださいました。
向き合う相手を大切にして、珈琲の道を追求していきます。

珈琲道・宗仙家宮城県支部長 三浦由美子 




posted by 由美子 at 22:14| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。